RSS このサイトを RSS で購読

この度、4月22日(木)のPTA書面総会を持ちまして、PTA副会長及び母親代表を退任させていただくことになりました。
在任中の3年間は長いようであっという間の3年間でした。特に母親代表を務めさせていただいた2年間は、私にとって一生の宝物となる様々な経験をさせていただきました。
ただ一つ悔いが残ることは、新型コロナウイルス感染症拡大により、思うようなPTA活動をすることができなかったことです。
緊急事態宣言発令による休校、宣言解除後も様々な制限があり、歯がゆい思いをたくさんしました。一大イベントともいえるバザーも中止せざるを得なくなり、PTAとしてどうしたらつるの子達が少しでも楽しめる学校生活を送ることができるのかを考えさせられました。
その答えの一つといえるのかはわかりませんが、山﨑会長によるドローンクラス写真撮影は、つるの子達の笑顔がたくさんあふれていて、とても素敵なクラス写真になったと思います。
現在も新型コロナウイルスは猛威を振るっており、今後も感染を予防しながら日々の生活を送るwithコロナの時代が続くことでしょう。それに伴ってPTA活動も改善していく必要があります。これらの環境の変化に迅速に対応しつつ、一丸となった楽しめるPTA活動を送ることが、つるの子達のより良い学校生活に結び付いていくのではないでしょうか。
手川校長先生、山根校長先生、千脇教頭先生、前会長泉さん、山﨑会長、PTA役員の皆様、地域の皆様、保護者の皆様、先生方、そして本部役員の皆様、大変お世話になりました。
私が3年間の任期を終えることができましたのも、皆様のお力添えがあったからこそだと心から感謝しております。いつもあたたかく見守ってくださり本当にありがとうございました。 
どうぞこれからもつるの子達のために、PTA活動へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

第39代 鶴沢小学校 PTA母親代表 原 恵

>>管理画面